新着Pick
155Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ここ数年、もっと言うと2011年の震災をきっかけにスーツを着る機会が著しく減り、コロナでリモートワークが主体になり、さらに追い討ち。クリーニング屋さんに行く回数も減った。コインランドリーに行く機会は寧ろ増えているかも。何かしら紳士服業界で新しい需要をうみだせないか。
人に会わなければ、スーツも、フォーマルも不要なので、厳しいですよね。

この状況は、少なくとも、あと1年は継続すると考えているので、「何とか耐える」という考えは捨てて、「新しい道を見つける」という覚悟に切り替えると活路を見いだせると思います。

逆に言えば「何とか耐え忍ぶ」という企業は、座して死を待つことになりかねません。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
日々カジュアルで冷房が効いた自宅で仕事をしていると、たまにスーツで(ジャケット無しなのに)外に出ると地獄ですね
家でのオンラインミーティングでスーツを着たのは株主総会の時くらい
AOKIは多角化を進めてきましたが、結婚式、カラオケと大打撃業界の事業ポートフォリオでキツイですね
快活クラブはまだマシなのかもしれないですね
私はスーツを1年くらい着ていません(^_^;)

私だけでは無くそういう人が多くなることを見越して、各専門店は先手をうって新しいマーケットプレイス開拓に着手していたと考えられますが、想定外の波が訪れました。
追い詰められる前に解散したら。2月末からスーツどころかワイシャツも着てない。
株式会社AOKIホールディングス(アオキホールディングス、英:AOKI Holdings Inc.)は、紳士服の販売を主事業とする持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
408 億円

業績

青山商事株式会社(あおやましょうじ、英語: AOYAMA TRADING Co., Ltd.)は、広島県福山市に本社を置く、紳士服の製造と、紳士服販売チェーン「洋服の青山(ようふくのあおやま)」の展開を行う企業。 ウィキペディア
時価総額
243 億円

業績