• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

3歳娘自宅に放置死疑い、母逮捕 死因は飢餓、育児放棄か:東京新聞 TOKYO Web

東京新聞 TOKYO Web
41
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 独身研究家/コラムニスト

    厳罰化したところでなくなりはしないよ。子どもを産む能力と子どもを育てる能力とは必ずしも一致しないし、すべての母親が自分の子を愛せるとは限らない。そういう事実を認識して、むしろ、「自分の子を愛せない」とか「子どもを育てられない」という母親が責められることなく、挙手してその保護権を放棄できる体制を作った方がいい。子殺しの母親を死刑にするより、生まれてきた子どもを健やかに育てる方法を考えるべきだ。


  • badge
    産婦人科専門医 医学博士

    社会にはセーフティーネットがわりとありますが、
    具体的な対応策が不十分で、悲しい事件が後を絶たずつらすぎます。

    きっとこのケースも、あれ?と周囲が思うタイミングは多々あったと思うのです。
    それが、この子の救済につながらなかったことがとても残念。

    これは氷山の一角で、SOSをだしている親子が今日もいると思います。

    自分で育てたいのだけど助けが必要な親もいれば、
    どうにも自分では育てられない親もいます。

    必要なのは親を責めることではなくて、
    子どもを守ること。なによりそれが最優先。

    そのための体制作りは国として取り組んでもらいたいです。


  • 電気通信大学 キャリア支援センター 特任准教授

    うちもひひとりで子供が小1から育ててきたけど、家にひとり放置とかできないよ、未就学児なら尚更。でも、そうしちゃう人は存在することは認識しないといけないと思う。

    保育園来ない時点でなんらかの対応はとれたのでは、とは思うけど。こういう事件が起こるたびに、手放したい親は子供を手放せるように、そして養子縁組でいい親に育てられればいいと思うんだ。そもそも、こういう親がいたとしても子供が死なないように。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか