新着Pick
1229Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ある意味、SMALL上場企業が圧倒的に多い日本において、時価総額経営なり、資本政策を念頭においた経営手法は注目を浴びて当然だったのかもしれません。でも、記事あるように課題も穴も‥。

加えて、日本電産、ファストリなど日本を代表する企業のCEOが立て続けにやめて、彼らは何をみたのだろう(株主より情報優位にあるだろう社外取締役として)と気になっていましたが、いろいろ整理できた気がします。
ソフトバンクが水面下で進めている、ある一大プロジェクトの全貌を書いています。多くが赤字のままのロボティクス事業を、上手に組み合わせて、時価総額2兆円で上場させる。これまで表に出たことがないプロジェクトです。

ビジョンファンドが10兆円のお金で世界のユニコーンを買い漁って、その時価総額をお仕上げたように、ロボット分野でも実はソフトバンクはたくさんの事業に出資をしており、その価値を「キラキラ」に見せるために奔走しています。

ロボットというハードウェア事業は、先行投資が嵩むため、そもそも収益化がとても難しく、かつリターンを得るまで時間がかかります。そのため多くのロボットビジネスが、キャッシュ不足によって潰れているのが現状です。そのため資金を集めるからくりとしては、理解できる。

一方で、ロボットの産業分野での応用は、地味ながら、非常にディープなノウハウが求められる分野です。なのでソフトバンクにように、右肩上がりの成長線をたてて猛スピードで投資しても、そんなに簡単に実用化するのが難しい。そのギャップから目をそらして、時価総額作りにだけ注力したら、いずれ行き詰まることは明白です
おもちゃ箱にたくさんのロボット。子供が欲しいというから親は次々に買ってあげたのに、子供はすぐに飽きて遊ばなくなる。

そんなおもちゃ箱のロボットを見た親が、どうすればフリマで高く売れるかを模索中。この記事をみた印象です。

無料で集めた顧客数を時価総額のベースにしているかぎり、損失はどんどん膨らんでいくでしょう。
今週の特集はソフトバンクの「赤字研究」。本日、本決算の詳細が明らかになる決算説明会も注目です。初回はロボティクス「幻の上場計画」、後藤副編集長のスクープをお届けします。
ちなみにこのラーメン、どこかで見かけたことありませんか。2年前の特集「テスラの狂気」でお伝えした、テスラ作業員たちを癒していたあのラーメンです。

【直撃】過酷労働、テスラ作業員を癒やす「秘密のグルメ」
https://newspicks.com/news/3318454
内部で威勢よく話しているぶんには2兆円という数字もまあ、そこまで責められる筋合いでもないだろうし、子会社上場は好き嫌いはともかく日本でも中国でも、アジアでは当たり前の常識。赤字上場もまた善し悪しはともかくも一昨年から世界のディファクトスタンダードくらいにバンバン行われている。となると何にそこまで問題意識を持つのが妥当なのだろうか、という印象を記事からは受けた。

上場は手段なのだからそれを使って経営をレバレッジさせる、というのは孫さんやラジーブミスラなら当然に少なくとも選択肢の一つとして吟味するだろう。結果はあくまでマーケットが決める事。
ちなみに日本のロボティクスベンチャーの雄とされた赤字のサイバーダイン社の株価を今見たらピークの1/6、一時は3千億円台だった時価総額は582億円。
推して知るべし、つまりこの市況が続くならいずれにせよ幻の計画で封印されて終わるだけの話だろう。
2兆円が目標。いかがわしさのスケールがらしくないことがなんかちょっと心配。
ビジョンを掲げて投資しても、収益力あるオペレーションが確立できるまではいつまで経っても赤字が消えないのを、市場とニーズが醸成されていないロボット領域で複数件巨額投資をやり続けるのは至難の技。
誰かがやらねば、という思いも理解しますが金策だけでは無謀な賭けになりますね。
ペッパーって1,000体しかないんですね。知らなかった。仮にソフトバンクロボティクスがIPOすると、ロボット系スタートアップには相当な影響があると思う。
新型コロナの時代の流れ的には良い戦略だと思います。Paypayレベルの投資と営業部隊を投下すれば。
いろんな推測をもとにどういう印象を持つかで何らかのストーリーができてしまう。特に"起きなかったこと"の推測であればなおさら。

孫さんはこういった批判をエネルギーに変えているのか、全く気にしていないのかどちらか。

もう少し時が立ってまた上向いてきたら世論も変わって来るんだろうな。
この連載について
ソフトバンクグループは2019年度、およそ1兆3500億円という巨額赤字に沈む。みずからを金融とテクノロジーの交差点にあると称し、10兆円ファンドを率いた孫正義社長の大きなつまづきの背景を、NewsPicks編集部がレポートする。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
12.4 兆円

業績