新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一部外部業者の便乗値上げに対し断固たる対応を取り規制要求をするのは、「場所の提供者」として取るべき行動。 削除などの自社努力でをした上での規制要請は多くの善良な顧客の支持を得るだろう。
便乗値上げの駆逐は正しい事をしている一方で、作業はざっと検索かけた後は人力でやらざるを得ない故たまったものでは無いから立法が刑罰化してくれたら量が減って助かる、というAmazonの目論見だろうと思います。
私企業の小売業の売り場なんだから、いくら公器になっているとは言ってもどの商材を置くかは流通側にも選ぶ権利がある。とんでもないものは売らない方が場の信用が保てるので、Amazonとしても対応する必要があるところ。
もちろん、国の基準があれば判断が簡単になるので議会での規制も求めるだろうけれどそれは彼らにとって必須ではない。
Switchの高額転売は命にかかわりませんが、マスクなどの衛生用品は違います。Amazon、Yahoo、楽天、メルカリなど、外出自粛の中で社会のインフラになっているネットサービスは、自らにかかる社会的責任がこれまでより格段に重くなっていることを自覚していることの現れです。多くの人々が困っていることを悪用した転売ヤーは、アカウント削除されるのを覚悟するべきだと思います。
新型コロナの感染拡大による需要増で「外部業者が新型コロナウイルスに伴う衛生用品の需要増に便乗し価格をつり上げたとして、50万件以上の商品を削除した」とのこと。アメリカでの話のようですが、日本でも色々なものの価格が上がっていますね
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
171 兆円

業績