新着Pick
274Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
WHOがかねてよりマスクの指針に厳格であったのは、供給の滞る医療機関にマスクをしっかりと確保するためであったと思います。

医療機関への供給が十分確保される体制ができれば、マスク推奨の「副作用」が減ります。また、世界的に感染者が増えて大きく市中の状況が変わり、無自覚な感染者からの感染拡大の役割の大きさが判明したことで、推奨による「有効性」が格段に増えました。

このように、社会全体としてのマスクの「有効性」と「副作用」の天秤の傾きが変わり、指針が変更されたと理解します。

どんな治療薬についてもそうですが、このように状況に合わせた方針転換が必要になることがあります。私自身、医療機関での確保が第一優先と思いますが、現在の東京や大阪の感染者数の増加を考えると、そのような地域でのマスクの勧め方は改めていく必要があると感じています。

また、今月に入りNatureでマスクの効用に関する新たな研究が発表され、感染者からの感染拡大予防効果のエビデンスが確立されてきたことも、米国CDCやWHOの方針転換に寄与していると考えます。

いずれにせよ、どんなに感染拡大が生じても、外出しなければ、そしてsocial distancingができれば、そもそもマスクは必要ありません。

「自分が感染者かもしれない」と思ったら、まずは自宅に止まってください。特に流行地域では、そもそもマスクを必要としない生活を、最大限可能な範囲で努めていただければと思います。
・私も当初は「感染していない人」のマスクは不要と考えていたのですが、「感染していないなんてわからない」ことを痛感し考えを改めました。
・是非他の人のためにマスクをしてください。そして買い占めず医療者にマスクをさせてあげてください。それが皆さん全体の感染予防になります。
ドイツのニュースを聞くと、真剣にマスク着用義務
が検討されている。

ドイツのコメディ番組で、なんでアジア人は昔から
マスクしてるのかは理由がある。とドイツ人を揶揄
していました。

自分達の常識に囚われない様にしたいと思います。
マスクの効果は、総合的に考えるべき。マスクはコロナ感染に大きな役割はないかもしれないが、喉には優しいし、結果として免疫力を保って感染しても発症しにくくなるかもしれない。
また、既にマスクはエチケットというイメージが出来上がっている以上、マスクをしていないだけで、公衆衛生観念の低い人物、自己本意的な人物とさえ捉えられかねない。マスクはしないより、したほうが絶対に良いだろう。
【国際】ここ数日で企業に対するマスク購入の提案が増えてきている感がある。マスクの取扱業者はできるだけ大口の顧客を確保したいからか、企業向けの営業攻勢を強めているということなのだろう。取扱業者側も強気で、価格は50枚入りで3,500〜4,500円程度、今日明日で購入の意思決定をしてほしいと言ってくる。当面は企業向けの営業に特化し、価格設定もやや高めにしておいて、余剰感が出てきてから一般向けに一気に払い出すという心算なのだろう。
今さら、という印象を受ける。SARSの頃から、市販のサージカルマスクでも「自分が感染している場合に他の人にうつさないためには効果がある」とは言われていたように思う。また、「医療用マスクは医療従事者に行き渡らせなければならない」という点が最優先なのも当たり前だ。
WHOがマスクの使用に関する指針の内容を更新。
「一般向けのマスクを着けても感染を予防できる根拠はないと改めて指摘する一方で、自分が感染している場合に他の人にうつさないためには効果がある」
HK mask自作してみました。ミシンがあれば家庭科レベルの知識技術でも作れると思います。頭で支えるので耳が痛くならない。オススメ。
いまさら?
マスクを付けても感染リスクはあまり変わらないと思ってこの2ヶ月間マスク無しで過ごしてきましたが、、、
表題がミスリーディングをよぶ。正しく書くべきだ。
「自分が感染している場合に他の人にうつさないためには効果がある」