新着Pick
70Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「アラメダ郡は、テスラについて必要不可欠な企業とは認められないと表明」とのこと。行政からのshelter-in-place命令をそのまま読めばその通りだと思います。

https://twitter.com/acsosheriffs/status/1240062681635123201?s=21

ただもどかしいのが「ハードウェアストア」は必要不可欠な仕事(essential businesses)のリストにありますが、小売在庫、流通在庫が切れたら、誰が製造するのか?

また、「ガソリンスタンドや自動車修理やオートサプライ」などの企業は必要不可欠として稼働可能リストにあります。「郵便や物流」または「フードデリバリー」も可能。

つまりクルマを売るのも使うのも直すのも使った仕事をするのもオッケー、ただし作るのはダメ。まぁ線を引かねばなので理解します。

ただし、「これらの必要不可欠な仕事に対して、それらの仕事を行うために必要な物やサービスを提供する仕事」も必要不可欠な仕事として認められています。これでもテスラはダメ。他の自動車会社が集まるテキサス州でこんなことを通達したら大暴動だと思います。多くを占める期間工は給料が止まる。テスラのあるカリフォルニアでさえ銃販売に大行列となっているのも残念ながら理解する。

また「人びとの在宅勤務を支援するプロダクトを提供する企業は必要不可欠な仕事として認める」ともあります。学校休校の子どもたちとともに家から仕事する多くの勤め人がクルマの中にこもって電話会議をやっている人は本当に多く、この在宅勤務用電話会議部屋もまたessential businessではないのが残念。

とはいえイーロンは工場の稼働を続けるようです。アメリカの他の自動車会社でも操業停止は今のところなし。
ボーイングもそうですが、テスラも操業して販売してナンボですので、工場が止まるのはネガティブな話にならざるを得ないですね。900ドルを超えた株価が400ドル割れへ。ジェットコースターのようです。
なるほど、リモートワークができない製造業のような業態でも「必要不可欠な企業」でないと、操業できないのか…
ここも資金繰りの課題が出てきそう。
製造業は作り続け、納品し続けないと固定費が重い。手元キャッシュはどれくらいあるんだろう。金融機関は操業停止した製造業をどこまで支えられるか?
時価総額
44.2 兆円

業績