新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
顧客体験として悪くなるなら、入れられない。調査した結果ダメだということだったのであろう。
普通に考えればメッセンジャーに広告が入るのは悪手でしょう。ただし、LINEもwechatもマネタイズできていますので、画面広告にこだわる必要はないと思います。ユーザー体験を損なわないBtoBマネタイズ手法はまだまだありますよ
Facebook、「WhatsApp」で広告を販売する計画を断念との報道。これは当面はだと思う。メッセージングの競争では思いの外、iMessageなどのSMSが強い。ここで勝ち切るのが当面のプライオリティになったのだと思う。広告のテストはFacebookメッセンジャーで出来るし。
極めてエモーショナルなアンチデータエコノミーな民意とそれを汲む政治の力が強い一方で、既にMessengerのほうで実施している広告がそれほどオイシイ収益源ではない事が判っているため一旦は引っ込めた、と見ます。いずれにせよ
第三者へ顧客情報を公開することがカリフォルニアで厳しくなり始めており、今後広告ビジネスへの影響も広がりそうです。

グーグルのクッキーの件も含めてまとめてみたので、良ければ参考にして下さい。

グーグルが第三者に閲覧データを提供しない本当の理由
https://note.com/marketingoversea/n/na616e0bd620d
専門チームも既に解散したそうです。
【Facebook Backs Off Controversial Plan to Sell Ads in WhatsApp】
https://www.wsj.com/articles/whatsapp-backs-off-controversial-plan-to-sell-ads-11579207682
WhatsAppに広告を出したら、ユーザー離れが進むと考えたのでしょうか。
買収した当初はFacebookメッセンジャーとWhatsAppの統合が予定されていたはずだけど、広告導入がうまくいかなかったから、統合そのものも見送られているという状況なのだろうか。ちょっと気になる流れ。
レバノンの大規模デモの発端の一つはWhatsapp利用税をかけようとしていること。個人情報問題等でも世間を騒がせている中で、世論を配慮しないといけないタイミングだったんでしょうね。

しかしやるならMessengerからやって様子を見る方がよさそうな気がしますが。