新着Pick
141Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国共産党としてはEV鎖国時代にBYDやバッテリーのCATLら国内勢を充分に肥やして育成が整ったあたりに、米国テクノロジー/貿易摩擦の空気も怪しくなった段階で実質外資開放し補助金リストにも加えるという、わかりやすい自己中心的な経済運営。それに機敏に載ったテスラ経営陣の商魂、ロビイング手腕も大したもの。

日本の行政当局も中国の自己中を見習うのはマズイが、したたかさという意味では考えるところがあるだろう。
かつて、日本が努力して世界一の品質を作り上げたように、中国も同じ道を歩んで努力しています。

iPhoneは、「設計はカリフォルニア、製造は中国」です。品質に問題はありませんよね?

「自動車なので、モノが違う」という意見もあるとは思いますが、それも杞憂だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
一度アメリカで作った工場を模して作ったので早いのでしょうが、それだけではないと思います。
中国でビジネスをするとなんでもメチャクチャ早いです。
日本にテスラが工場を作ったら、同じものを作っても中国の何倍もかかると思います。
仕上がり品質が気になる以外は、環境規制を強化している中国政府との意向とも相まってテスラの躍進が期待されます。他の自動車メーカーもうかうかしていられませんね。ライバルの動向に危機感は相当強いと思います。
日本にやってくるテスラもこれからは中国産になりそうですね。生産が追いつけばmodel Yとサイバートラックが日本に来る日も近そうです。
中国政府から購入税免除(車両価格の10%)と補助金(最大約39万円/1台)を、中国の銀行団から約1600億円の融資を引き出して、1月に建設着手でもう出荷開始。全てがとんでもないスピード感。EVはテスラが数歩抜け出した!
建設着手が1月
試験生産が10月
そして12月30日に出荷。
一部顧客に、旧正月前まえに引き渡し。

凄いスピードですね。
一方、↓ 斎藤さんコメントにもある、リチウム電池の
コスト構造問題(固定費がガソリンの2倍、変動費削減が見えない)
をスピードで解決していけるでしょうか。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51338480U9A021C1TJ1000/
https://newspicks.com/news/4497124
https://newspicks.com/news/4454808
補助金リストに入ったのは大きいですね。

https://newspicks.com/news/4442659/

〈追記〉
各拠点各工場で品質に差がないと言えば嘘になる。
製造図面で均一の製品が作れる訳はなく(もちろんそうしたいが為にみな努力しているが)、現地の部品調達だけでなく大物納入サプライヤーは現地に工事建設して生産する訳で、それらを調整しながら品質担保するのは並大抵ではない。

ただし、テスラについて言えばこの辺りのキャッチアップは物凄く早い。
昨年のフリーモントでのモデル3生産はまるで冗談の様な状況ではあったが、今は改善してるだろう。
そして、試行錯誤で手垢のついたフリーモントより、新規工場である中国工場は良好な生産設備である事は想像に難くない。

期待してます。
米電気自動車(EV)メーカーのテスラは30日、中国・上海の自社工場で生産した量販車「モデル3」の出荷を開始した。中国メディアが伝えた。上海は初の米国外での生産拠点で、関税を回避して世界最大のEV市場である中国で売り上げを伸ばしたい考えだ。
エクイティパワー‼ すり合わせの権化の乗用車を、モジュラーアーキテクチャのEVの長所を駆使して、あっという間に立ち上げました。電池工場の集積も呼び集めてます。
さて、この巨大工場をいつ売っ払うかが見ものです✨バリュエーションもね😅
時価総額
63.9 兆円

業績