新着Pick
202Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新しいチャレンジをスタートアップと連携しながらトライするのは素晴らしいと思います。まずはやってみて、わかることがあるはず。ランニングフォームチェックはぜひやってみたい。
新しい購買体験が広がりつつありますね。
何が定着していくのか?店舗体験はどう変化するのか?
異業種からの店舗体験作りが本業にどんな影響をもたらすのか?
来年はこのような取り組みが増えそうですね。
棚を見る限り、商品点数が少ない。あとはinゼリー(いまだに「ウイダー」という固有名称で自分は認識してしまうが、もうブランドが変わった…)のように同じシリーズでも色が違うものを並べているように見える。オペレーションで、認識しやすさを上げている印象。客側(誰か)の認識はどうやっているんだろう?
あとLiDARは、どこらへんのためにつかっているのだろう?カメラと重量センサーは分かりやすいのだが、無人店舗用途でLiDARは聞いたことがないので気になる…
すばらしい取り組みだと思いますが、難点がひとつ…「技術的な問題ではなく場所的な問題で1名しか入れない」…これは、シリコンバレーでは選ばない選択だと思います。

PoCをやる場合でも、最低限の規模でやらないと、その制約が原因となって、本当の市場やニーズがつかめないことも、よくあります。

せっかく、素晴らしい取り組みなので、5名程度の規模で実施することで、複数使用した場合の課題なども抽出できると思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ランステこそ無人でいいと思う!決済もロッカーもSuicaで済むはずだし、シャワーとかの混雑状況も公開したら、自然と最適化された利用になりそうな気がします。
KDDI株式会社(ケイディーディーアイ、英:KDDI CORPORATION)は、日本の電気通信事業者である。 日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.20 兆円

業績

業績