新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今更感が強いけど、ある意味でこの両社の焦りが透けて見える。
巨人同士のJVであり、カルチャー的には水と油。

その意味でこのJVがどのようにして事業展開していくのか、そしてどのような経営が行われていくのかについては大いに注目したい。
リクルートとMUFGでJV設立とのこと。ヤフー+LINE連合により、大きなところの動きが加速していくと思います。リクルート51%ということでリクルートが主導するのでしょうが、MUFGとうまく事業展開できるかが勝負どころですね。データ連携を加速するには、カルチャーフィットはとても大事な要素になるので、注目です。
この話がうまくいって「暗号資産ポイントシステム特許」も持つ当社に連絡来たらいいな笑 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000032048.html
三菱UFJ側ではなく、リクルートが51%出資でマジョリティを取ると。興味深い。50対50にしなかったのは賢明な判断でしょう。
株式会社リクルートホールディングス(英語: Recruit Holdings Co.,Ltd.)は、求人広告、人材派遣、販売促進などのサービスを手掛けるリクルートグループの持株会社である。江副浩正によって創立された。 ウィキペディア
時価総額
7.45 兆円

業績

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(みつびしユーエフジェイフィナンシャルグループ、英語: Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc.、略称: MUFG)は、日本の金融持株会社であり、TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.74 兆円

業績