新着Pick
113Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
時価総額世界最大の企業が登場する。
サウジの国内市場の次は国外を狙うのは必然。

東証は、サウジと近い二国間関係をフルに生かし、
政治的に制約の多い香港やニューヨーク、シンガポール
を出し抜いて取りに行くべき。

日本の株式市場にとってチャレンジングだが
戦略的に極めて重要なディールだと思う。
ここで調達した資金を何に投じるんですかね。1つはソフトバンクビジョンファンドのようなベンチャー投資、であることは分かっています。日本におけるNTTのようにサウジの経済がここでピークをつけないといいのですが。
現在上場企業の中で世界トップの時価総額を誇るアップル、マイクロソフトの1兆ドルを大きく上回る2兆ドルの時価総額を記録するのか?その点には注目が集まります。最近の話ではそこまでは行かない可能性も示されている。

アラムコ企業価値、1.5兆ドル以下にとどまる可能性も-IPO担当行(Bloomberg / 2019年11月04日)
https://newspicks.com/news/4354615
たのしみ