新着Pick
160Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まぁ打診があったとしても、こういう回答しか出来ないでしょうし。

ただサントリーはいずれ創業家に大政奉還されるでしょうから、新浪さんも今後のことを考えれば、あながち場違いな話でも無いような気もします。

引用
新浪氏は同紙の取材に対し「サントリーのCEOとしてやることが多くある」と電子メールで回答。日産から接触はなく、今のところ転職には興味がないと述べたという。
新浪さんはないと断言する。もしそうなったら坊主にしてもいい。
新浪氏については、候補として数日前に下記で報じられていた。
https://newspicks.com/news/4249675

3人に絞っていることが真だとすれば、絞り込みが早すぎると思う。新浪氏がそもそも受諾するかのハードルは高い。一方で記事に出ている他候補について、日産を変革するために外部者じゃなくていいのか、Renault出身者の場合は資本との関係含めた反対論も根深いだろう。
ゴーン氏からの文脈があり、Renaultとの資本の関係があるからいきなり第三者が務める難易度が極めて高い一方で、こういう荒れているときは第三者じゃないと思い切った改革を進めにくいこともある。
誰がなるにしてもゴーン氏問題に象徴される企業統治と法令遵守体制の再構築、ルノーとのアライアンス問題、そして当たり前ですが、日産自身の業績回復への道筋をつけるなど、課題は山積しています。
まわりのすべての人が納得するような人材はそうはいないと思いますが、新社長には頑張っていただきたいものです。
日本にはプロの経営者がかなり少ないですから、こういう時名前が挙がる人は限られてしまいますね。

日産の内部から次期社長を選べば、ゴーン氏、西川さん体制の過去から訣別出来ないと見られるわけですから、外部から経営者を呼びたいところでしょう。

新浪さんは本音ではどうなのでしょう?

新浪氏は同紙の取材に対し、電子メールで「サントリーのCEOとしてやることが多くある」と回答。日産から接触はなく、今のところ転職には興味がないと述べた。
従業員14万人もいるんですから、内部に優秀な方もっとおられるでしょうに。

誰でもいいからうまくやってください。
WSJが報じた日産のトップ候補は「サントリーホールディングス(HD)の新浪剛史社長(60)、日産でパフォーマンスリカバリー担当の専務執行役員を務める関潤氏(58)、三菱自動車の最高執行責任者(COO)で仏ルノー元幹部のアシュワニ・グプタ氏(49)」。新浪さんにちょっと驚き。

日産、CEO候補に3人検討 サントリー新浪氏ら(The Wall Street Journal)
https://newspicks.com/news/4255377
有名な経営者はこれを引き受けるメリットがなかなかない気がする。大変なことだけは確実なので。

そこまで有名ではないが、これをきっかけに夜に出たいくらいの経営者の方ならやるかもしれませんが、そうなると若手とかになって難しいんでしょうかね?
新浪さんとはサプライズ。

敢えて火中の栗を拾いに行く必要はないと思いますけど。
それにサントリーの経営のほうが面白そうですし。

ただ、いずれサントリーの社長は創業家に戻ると思うので、日産の社長というのも可能性はゼロではないかも。新浪さんの経営手腕はよく分かりませんが。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.82 兆円

業績

サントリー (Suntory) は、大阪市北区に本社を置く、日本の洋酒、ビール、清涼飲料水の製造・販売等を行う企業グループの総称およびブランド。事業の主要な部分はアルコール飲料だが、1980年代以降清涼飲料においても一定の地位を築いた。 ウィキペディア

業績