新着Pick
455Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今週は日本では聞いたことがないかもしれない、ペロトンがIPO前に目論見書を公開しました。
それにしてもこのバイク、20万円越えのものを誰が買うのだろうかと思ったりするのですが、北米をほぼメインに、カナダ、イギリスで購入されています。

「ソウルサイクル」という暗闇の中でバイクをこぐエクササイズも人気がありますが、ペロトンは彼らにとって大きなライバルの出現になります。ただ、ペロトンの目的である「人を健康にする」というところから考えると、殆どのアメリカ人が金額の高さからこの”恩恵”にああやかれていないと、痛烈に皮肉るメディアもあります。
ビジネスモデルや、オンラインクラスの内容は大変おもしろそうで、一度体験してみたいです。
ペロトンはデザインがとてもいいのですが、私はストリーミングされるコンテンツはiFitの方がよく、そのコンテンツが利用できるペロトンと競合する別のマシンを買いました。
https://www.nordictrack.com/

ペロトンはダンススタジオのインストラクターというストイックなもので、iFitはローマのコロッセオ周辺を歩くとか、スイスの山を散策するとか、ハワイの海岸をジョギングするとか実に多様です。使い度にコンテンツも増えます。
https://www.ifit.com/

ペロトンはSaaS plus a Boxのビジネスモデルで、自身の本質を当時のアップル同様「ソフトウェア企業」と認識しています(素晴らしいエクスペリエンスを実現するソフトウェアが美しいハードウェアボックスに入っただけ)。iFitはソフトウェアとコンテンツの企業で、それを複数のハードウェア企業に提供しています。

iPodはiTunesと組み合わさってソフトウェアplus a Box型で市場を独占しました。iPhone発売前にiTunesのソフトウェアを携帯電話に移植したiTunes Phoneというモトローラとの失敗作があってその後アップルはiPhoneを成功させましたが、ベストなソフトウェアを前提にベストなハードウェアを再設計するようになると思います。両製品とも素晴らしいですが、まだ両方とも中途半端だと感じています。ストイックなトレーニングのみならず、介護や高齢者の歩行なども含め、普通の人が歩くことを楽しみに変えるデバイス&コンテンツサービスはまだまだ成長すると感じます。
今週のシリコンバレーは、不祥事やトラブルが多かったようですね。エクササイズのペロトンは、大きな赤字を報告せず、利益が出ていると発表していた。ビジネスモデル同様の、自転車操業状態。自らの財務体質をシェイプアップする必要がありそうです。

ウェイモの技術をUberがウェイモの元従業員を通じて買ったことが明らかに。その額720億円。それだけの価値があったのかどうだか。無駄遣いも甚だしい。この体質が残っている限り、黒字化は先のまた先。

来週もまた楽しみです。
洪さんの1週間要約は「週報」に使えそうです。(笑、冗談です)

でも、それくらいおもしろいです。

ペロトンは、お金を払うことを、あまり何とも思っていない富裕層を狙ったものですね。これからのトレンドになると思います。この程度の金額を、何とも思わない人達は、米国にはたくさんいますので。

シリコンバレーは、他の場所には絶対にできないと思います。

企業やエンジニアが移動しても、そこに必要となる、VC、大学、メンター、住んでいるひとたちといった、シリコンバレーの住人全体と、ヒッピー文化から続く独自の文化がないとシリコンバレーにはなれないからです。

シリコンバレーで2年しか経験がありますが、そのあたりは実感しています。
このバイクは売れそうだ
"急成長するZapier(ザピアー)というソフトウェア企業は2017年に、サンフランシスコを出たい従業員に1万ドル(約106万円)を支払う案"
シリコンバレーが終わるとは思わないけどサンフランシスコに住みたいとは思わないでしょうね
別の記事でもコメントしましたが、ペロトンの業績が好調。

フィットネスバイクのスタートアップ、Pelotonが上場申請。年間の売上は約970億円で、この規模で前年比110%成長はすごい。

ユーザーは主に、イケてるジムが少ない米国の中部に住む人と聞いたことがあります。コミュニティマネジメントがうまく、PelotonのFacebookグループでは、ユーザーが、それぞれのPelotonの活用の仕方をアクティブに共有しており、一種の宗教的な雰囲気を醸し出しています。

バイクを売って終わりではなく、サブスクリプションのコンテンツを提供して、月額で課金しており、手堅く売上をあげているようです。
ネットで完結させないビジネスモデルの方が破壊力高そう。

この辺は蛯原さんのテクノロジー思考を読んだあとなので文脈を理解しやすくなった気がする。
自宅のエクササイズバイクにiPhoneを取り付ければタダで完成。
この連載について
世界中のテクノロジーが集まる米シリコンバレーでは、今なにが起きているのか。NewsPicks編集部とシリコンバレー支局が総力をあげて、動画コンテンツでレポートする。
Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
15.0 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
129 兆円

業績