• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

シェア50%を目指すと失敗する。シェア5%企業が勝つ理由

NewsPicks編集部
393
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • NewsPicks編集長

    山口周さんとオルビス小林さんの対談3回目は、尖ったフィロソフィーで勝負して勢いのある会社の実例が出てきます。中でも、マルニ木工のお話が秀逸です。

    また、後半はオルビス小林さんが年功序列を廃止するという大胆な改革を断行した経緯が語られます。「この道30年!」という感じで、過去の経験を語る人の排除が目的とのこと。こちらも、とても興味深いお話です。


  • badge
    ランサーズ株式会社 取締役

    企業やブランドの存在目的。好きになってもらった結果として買ってもらうのと、買ってもらってから徐々に好きになってもらうのとでは違う。ユーザーにとっては判断の材料や情報があふれている中で、とがったストーリーやフィロソフィーがないとなかなか好きにはなってもらえないし、シェア50%をとるような資金力のあるプレーヤーを目指すと失敗するということなのでしょうね。


  • badge
    楽天証券資産づくり研究所 ファンドアナリスト CFP® 1級FP技能士

    長年のオルビスユーザーなので興味深く拝読しました。
    「ユーザー」と言っても、化粧品全てをオルビスで統一しているわけではなく、ピンポイントで特定の商品1つだけ。でも、かれこれ15年以上同じものを使い続けています。
    記事の中で出てくる「シェア5%」というのはこういうケースも含まれるのかと。本当に性能が良い商品には固定のファンが付く。高性能なものなら、必ずしも安くなくても構いませんから。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか