【北野唯我×大室正志】問い直すべき、「大企業」の存在意義

2019/5/10
脱・古い構造対立
──「令和」時代のビジネスシーンにいらないこと、「平成で終わらせたいこと」について、新卒採用サービス「ワンキャリア」の執行役員で人材論のベストセラー作家でもある北野唯我氏、様々な業種の30社以上で産業医を務める大室正志氏に、各5つずつ論じてもらいます(本日は最終話。毎日各1つずつ、5日連続で配信しています)。
北野 僕が、最後に挙げたい、「平成で終わらせたいこと」は、「大企業」です。
大室 これまた炎上しそうなテーマを選んできましたね。
北野 「大企業」という単語の対義語として語られるのは、だいたい中小企業かベンチャー(スタートアップ)ですよね?