新着Pick
127Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ここ1-2週間はかなり増えていて、救急外来を一晩すると多数のインフルエンザ患者さんを診ることになります。

クリニックに行かずに夜間救急に、若くて体力のある人すら場合によっては救急車で、来ることがありますが、問題はそこではありません。

予防接種、手洗い・消毒。症状のある人は出勤せず、マスク・咳エチケットを。

あと最近思ったのですが、1回の治療で終わると聞くと「早く治る」と思われる方がいらっしゃるのですね。イナビル・ゾフルーザともにタミフルに対しての優位性はありません。
ゾフルーザがよく処方されているのを見ますが、小児で2-3割、成人でも1割が耐性ウイルスであり、有症状期間が長引きます。公衆衛生的にも、医療経済的にも進められません。実際、院内での採用自体を見送っている病院もあります。
感染の拡大を予防するため、発症5日かつ解熱して二日経過してから会社または学校に行ってください。

治癒証明書や陰性証明書は無意味です。厚労省も不要であると言い始めてますから、もし上から求められたらそう伝えてみてください。そのために受診するのはお互い時間の無駄です。
https://www.m3.com/open/clinical/news/article/632091/

感染症の日本のメッカである病院では「インフルエンザに関しての治癒証明書の発行は、お断りしております。」とのことです。
http://www.kameda.com/info/news/detail/1561.html
他の記事でも何度かコメントしていますが、湿度を十分高く保つというのも重要なのでご注意を。理想的には40%以上です。昨日、私のオフィスはずっと加湿し続けても30%前後でした。

インフルエンザ予防のために室内の湿度管理が重要です!
http://www.tokyo-eiken.go.jp/assets/issue/health/webversion/web15.html
ワクチン接種してほしいですね。みんな。
20年間インフルエンザに罹っていません!
この記録を伸ばせるように免疫力アップに勤しみます⤴️
犬と生活しているから雑菌には強いだけ?
弊社でも、明日の講演を控えた同僚がインフルエンザにかかりまして、急遽代役を立てることになりました。
本日外来で多数のインフルエンザ患者さんを診療しました。現場の感覚では今週に入って急増した感があります。

皆様、手洗い、手指消毒の徹底を!!
現在、「注意報」レベルだそう。
今年は比較的暖かい日が続いているので、、と思ってしまいますが、やはりこの時期ですね。。注意しないといけませんね。
うちも子供の予防接種の2回目がまだなのでいかなければ。。
インフルエンザの患者数が1医療機関当たり11.17人となり「注意報」レベルとされる10人を上回った。これで全国で流行が本格化した事になる。
【社会】私も正月休み明け早々A型にかかってしまい、今週金曜日まで出勤できず。こまめに手洗いうがいとアルコール消毒を励行していたのだけど、今シーズンは予防接種を受けていなかったのが裏目に出てしまった…。