新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
グローバルヘルスケアの負け組GSK。ファイザーとはHIV治療薬でViiV Healthcareという合弁事業もやってる(塩野義も少数出資)。ViiVのIPOという話も以前あったが、今はなくなっている。

過去10年USDトータルリターン
GSK +102%
Pfizer +366%
塩野義 +275%
MSCI World Healthcare Index +267%
大衆薬というのは、処方箋がいらない薬。
GSKは3月に1.3兆円でNovartisの大衆薬の完全買収(合弁の残り株式36.5%を130億ドルで取得)を発表したばかり。今回買収といってもまた合弁スキームに戻り、GSK68%出資。
https://newspicks.com/news/2918483

世界最大といっても約130億ドルほどの売上高。医療用医薬品は特に米国市場は価格が自由につけられるので売上は一種青天井に対して、大衆薬は身近ではあるが市場規模は小さめ。
ただ、再編も色々進んでいて、2014年にはBayerがMerckから買収をしたりしている(①)。また最近は大正製薬がBristol Myersの大衆薬事業の買収が近いという報道(②)もあったばかり。
https://newspicks.com/news/425075
https://newspicks.com/news/3537927
どれだけの売上高、利益額になるのか⁇
イメージすら湧かない規模ですね。
グラクソ・スミスクラインがファイザーと大衆薬事業を統合すると発表。新会社は大衆薬の売上高で世界最大規模の企業となる見通しとのこと。