新着Pick
30Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは色んな意味で非常に興味深いレポート。原典もぜひ。
https://www.diet-cafe.jp/release/201812research.pdf

ここから読み取れるのは、
・器具とか使って楽に痩せようとするよりも、DVD見ながら基本的な運動で汗を流したほうが痩せる可能性が高い
・エステは高い分、楽に痩せる方法として一定の効果がある。
・食品やサプリは器具とかよりもマシだが、効果のある可能性は3割位なので過度な期待は禁物。

ということ。ま、そもそも1キロの体重変動ってダイエットしてるか関係なく、普通に日常的にあると思うんですけどね。。。そこを閾値にしてこの結果かい!というツッコミは根本的にあります。

あと、副作用についての口コミの分析も面白かったですね。海外サプリで極端に高い結果、というのは、プラセボ効果の影響が相当強いのと、実際の成分含有量が高いのと、両方影響がありそうです。
ダイエット商品を使う前と後で少しでも生活習慣が変わってしまうと純粋な効果を測るのは難しいですが(例えばダイエット食品食べてるから安心して運動さぼっちゃうとか)、それでも体感値としての評価が見られるのはおもしろいと思いました。

体づくりは結局生活習慣なので、日々の生活習慣が変わらないと体も変わらないですね。逆に生活習慣に組み込めることをこつこつやっていけば、体はちゃんと変わります。「筋肉は裏切らない」は本当で(笑)、やっぱり自分の体は裏切らないです。
これは、ダイエットだけではなく、多分シミ取りとか、シワが消える!という類も、似たようなものだと思っています。

冷静に考えてみれば、世の中のこれらの商品が本当に効果があれば、日本人に太っていて、シミがありシワがある人は少数派にならないといけないわけです。
→そうはなっていないです…

おそらく3割は意識して生活習慣を変えたのだと思います。

私は、結局ジムに行って痩せました!肩凝りも無くなりました^_^
名医が教える、本当にエビデンスのある楽なダイエット法







そんなのないでしょ、、、というだけの話。

世の中には食欲を抑える薬もありますが、効果はそれほど高くはありません。

1-2kg簡単に落ちたというものの多くは利尿薬で水分を外に出しているだけのことが多いですね。効果がないようなものは除くと、最も多い有効な減量薬は利尿薬です。(実際には脱水に近づいて体重が減っているだけで痩せてはいませんが)

尿に糖分を出してしまうSGLT2阻害薬とか糖尿病治療薬を使うというのも考えられますが、基本的には食欲旺盛なら痩せません。(200kcalくらいは減らせますが、血糖が正常な方には少し効果は低いです。)

エビデンスという意味では胃切除のほうが良いかもしれませんが、重度の肥満症の方の多くが少ししか胃を残さなくてもまた過食して胃が広がってしまうとも報告されています。胃を全部切ってバイパスですかね?(普通のダイエットに誰もしないでしょうけど)

やはり無理ですね、そんなチートな方法はありません!!