最速で結論を導く、提案書の型と「7」の法則

2018/6/13
提案書をフォーマット化
──前回、メンバーが会議に出す提案書を事前に確認する話がありました。前田さんの会議術では、提案書はパッと見て内容を全て把握できるようにフォーマット化されています。提案書の“型”を作った点も、生産性を上げる会議術の大きなポイントですか?
前田 そうです。メンバーが会議に出す提案書は、1枚の提案サマリー(要約)としてフォーマット化しました。このサマリーは、いわばプレゼンの台本です。
台本がシンプル&ロジカルであればプレゼンも会議も自然と短縮化されます。
提案サマリーは下の表のように、「課題→原因→解決策→効果→スケジュール→コスト」というようにロジカルで成り立つ形です。
このフォーマットがあれば、あとはどんな提案事でも中身を変えるだけで簡単に提案ができるようになります。