第二の故郷、日本で起業。「スマホ×日本食」で地方創生に挑む

2018/3/20
オフィスでひとり泣いた夜
深夜の六本木。
董 路(ドン・ルー)は、ゴールドマン・サックス証券のオフィスにいた。富裕層の資産運用を担うプライベートバンキング部門で働いていた董は、日本の深夜に開くニューヨーク市場でトレードをしていた。