新着Pick
142Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事からの推測ですが、曲げ工程での技術が低下し、後工程(溶接)ではそれを補う為に削るしかなかった、のではないでしょうか?

鋼材の曲げは加工機だけでは行えないし、熟練の技が必要になるのですが、この匠とも呼ばれる熟練工が製造業ではいなくなってきています。

後工程では削ることによる強度低下の知識を作業者が保有していたか、曲げ工程では精度をだせる職人がいるか、更に前工程となる切断工程では生産計画を遵守できているか(設備故障などで遅らせてないか)とか、気になりますね。これは多くの製造業で抱える悩みです。

川重全体と考えるには飛躍し過ぎだと思いますが、本件の該当工程では対象車輛だけと考えるのは難しいように思います。
おそらく応力集中による疲労破壊ですねぇ、角の 亀裂の根本に疲労破壊特有のrubbingがあるかは写真からではわかりかねますが、ちょっと見、随分rが小さいですねぇ あれはいけません
会見では記者さんからの沢山の質問に対してJR西日本さん側がお話されるという形でした。
本件は新幹線のみで、在来線には関係無いとのこと。100台については安全性には問題はなく、運行には影響はないそうです。

今回問題となった取引先である川崎重工さんについては今でも信頼しているとのお話もありました。本件のような安全面に大きく関わる自体が生じても尚、というのは少し違和感を感じました。
設計が誤っていたのか、製造でのミスなのか、原因はわからないけど…made in Japanはこのレベルなのが実態なのかも。
もしこれがアメリカであれば、迷惑を受けた乗客が鉄道会社に損害賠償請求を、鉄道会社はメーカーに損害賠償請求を、メーカーは社員に損害賠償請求をするのではないかと思います。日本で訴訟の乱発がいいとは思いませんが、遠くない日に日本でもそういう訴訟合戦が起きて、そして初めて襟が正されるのかもしれません。その前に自浄作用が働いて欲しいです。切に願います。
川崎重工業株式会社(かわさきじゅうこうぎょう英語: Kawasaki Heavy Industries, Ltd.)は、オートバイ・航空機・鉄道車両・船舶などの輸送機器、その他機械装置を製造する日本の企業である。三菱重工業 (MHI) ・IHIと共に三大重工企業の一角を成している。 ウィキペディア
時価総額
4,251 億円

業績

西日本旅客鉄道株式会社(にしにほんりょかくてつどう、英語: West Japan Railway Company)は、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業および船舶事業を引き継ぎ発足した旅客鉄道会社の一つ。 ウィキペディア
時価総額
1.24 兆円

業績