新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

642Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
結局最後まで、ただの「ちょっと読書好きおっさん」の飲み屋での知ったかグダグダトーク(笑)

それにしても、富を手に入れると命への執着心が凄い人って多いですね。守るべき子供や人がいるから、ということではなく、ただ「自分が生きたい」という想いが圧倒的。

各人、信奉する長寿法があったりして、色んな理屈をつけて頑張って実行してるんだけど、その割に、大体の場合は平均寿命程度だったり、それ以下だったり(笑)

本連載、酒飲みながら読んだら、相当ウケました。(今も少しアルコール残り気味w)

追記:いきなりステーキ、常にブロッコリーにチェンジしてますが、赤坂店は確かに心なしか肉質が良い気がします。
バージョン番号を付けるとそれらしく見えるらしい.話を広げましょう.
人間を含む生物は40億年前,単細胞生物として始まった.それを生物1.0と呼ぶことにする.そして10億年前,単細胞から多細胞生物へ進化した.これを生物2.0と呼ぶことにする.動物の誕生で生物2.1.全球凍結(スノーボールアース)からカンブリア爆発へ.種類を増やし,目を獲得して,生物2.2へ.上陸,人間誕生に至り(省略),生物2.5くらいまでバーションを上げてきた.人間がHuman1.0から2.0へバージョンアップしたことは,生物で見れば,生物2.5.1から2.5.2へのマイナーバージョンアップに過ぎない.
しかしここに来て,人間は生物3.0へのメジャーアップデート(進化)に向かいつつある.それは,ネットによる生物の完全な接続.「体」という物体,「個人」という垣根を超えた融合.これが生物3.0.単細胞生物の完全結合である多細胞生物への進化の次は,多細胞生物の完全結合である.
いま,人間の脳と,コンピュータ・ネット・AIを,BMI(Brain-Machine Interface)で接続しようとしている.例えば,イーロン・マスクのNeuralinkとか.これが完成すれば,「人間」は「体」という物体を抜け出して,ネット上で存在することができる.もはや,死なない,不老長寿.これが本記事で言うHuman4.0であり,生物3.0.
例えば,宇宙船に乗って何十年,何百年もかけて別の恒星系に行くには体は要らない.体を捨てて,宇宙船と一体になればよい.
SFでいう「攻殻機動隊」のもっと先の未来.「新世紀エヴァンゲリオン」に出てきた「人類補完計画」というのも,要は人間同士の融合だった.
人間って,他の人間と繋がりたい,もっと理解し合いたいという欲求を持っている.それをテクノジーの力で実現したのが,生物3.0.

ぶっ飛んだ考えかもしれませんが,私は確信しています.

【追記】 ちなみに,生物3.0の次の生物3.1や生物4.0も考えていますが分からない.ここまで大きなパラダイムシフトの先にあるものは不明.
ついにこの対談がSF級、(いやリアルな進化だからフィクションではないのですが…)に発展!
生物としての進化、地球脱出、食べ物からセックスまで。映画2時間見た感じです(笑)朝からお腹いっぱい。
野菜のF1種に関しても、そこまで詳しくないので勉強して出直します。

以前ご一緒した壇蜜さんが「種なしブドウ」を何だかかわいそう、これから食べ物はどうなるのか?と呟いていたのを思い出しました。
高城さんの話を聞いて、すぐに「いきなり!ステーキ」に行きました。影響されやすい。。。。
最後が一番面白いなw
この辺の人たちは未来人だから、考えてることが同じでウケる。http://projectsola.com/?p=1178

高城剛は結構同じ感覚持ってる人だと思ったけど、主観が強いから偏りがちですね。
例えばF1種ですが、野口種苗とかいうおっさんが憶測状態で広めてるせいで、分かりやすい部分だけがこの辺のクラスタの人たちに広まってて腹立つんですが、普通に種採れるからね。近くにはそこから自分で育種してオリジナル品種作ってる人とかいるから。

ビタミン不足とか言うのは、特に日本の場合は甘くておいしい野菜しかみんな食べないから、そういう風に改良されていったせいで、だったら野草とか雑草食ってればビタミン豊富ですよ。マズいけどね。
マズい野菜でも喜んで食べる人たちだけが、今の種苗メーカーが何年もかけて頑張って品種改良して作り上げた素晴らしい発明、F1種に石を投げなさい。
現場からは以上。

追記:元ネタっぽい高城剛と野口種苗の対談を聞いてみたけど、陰謀論と憶測ばっかり出てきててウケたw
あと玄米食は、年を取って代謝が減っていくから、玄米のみの栄養価でも十分健康が維持できるようになるだけだと思います。
それがこういうメディアで拡散されて放射脳が生まれていくんだなぁ……。
http://castbox.fm/episode/%E7%AC%AC28%E5%9B%9E-%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E9%87%8E%E5%8F%A3%E5%8B%B2%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%8F%E9%87%8E%E5%8F%A3%E7%A8%AE%E8%8B%97%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%E6%89%80%E9%95%B7%EF%BC%88%E5%89%8D%E7%B7%A8%EF%BC%89-id416190-id40213265?country=us
いきなりステーキ割とよく使ってます笑
しょうもないあげ足取りに思われるかもだけど、生命体が非物質化するっていう言葉は物理学的に言うと明らかにおかしい。宇宙の構成要素の約95%がダークエネルギーとダークマターであり、残りは物質で5%弱を占める。ここでいう物質は、原子から構成される全ての物質であり、人間のような生命体だけではなく惑星や星、銀河や星間ガスを含む。したがって、定義によれば非物質というのはダークマターやダークエネルギーということになる。つまり、人間が非物質化するというのは、人間がダークマターやダークエネルギーになるという意味で、何を言っているかよく分からなくなりますね。
──『Human3.0』という本を書いたらどうですか?
高城 面倒くさいよ。

→日本3.0の著者、一刀両断(笑)
穀物中毒、炭水化物中毒
中毒といえば、そうなのかもしれないですが、エネルギー源として有効。そして動ける実感もあるので、過度に制限するのはマイナスだと思います。

日本人の野菜信仰
信仰といっているように、食事は信仰です。信じるものを、やればいい。
未来予測面白いですよね。
10年前にジャック・アタリの「21世紀の歴史」を読んで、ぶっ飛んでいるなあ、と思いましたが、今読むとISISと先進国でのテロリズム、グーグルやアマゾンといったプラットフォーマーの立ち位置を完全に言い当てていて驚かされます。
この連載について
複数の仕事を同時に動かす力「多動力」。あらゆる産業の壁が溶けている現代の必須スキルとも言える。本特集では著書『多動力』を世に問うた堀江貴文氏と、各界の「多動人」が登場。いま、なぜ動き回ることが重要なのか、新時代の人生戦略について語り合う。