新着Pick

川崎重工、船舶撤退を検討

this.kiji.is
川崎重工業は、船舶事業の業績が大幅に悪化したため「事業の継続性を含め今後の方針を検討する」と発表した。
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どうしても三井造船との統合についての、社長解任・破談を思い出してしまう。船舶海洋カンパニーは、連結売上では6%。事業所としては国内では神戸と香川(坂出)、海外では中国の南通・大連などが大きい。
http://www.khi.co.jp/ship/company/office/index.html
時代の流れでしょう。戦後、造船、海運から復興した日本経済の中で、よくここまで継続できたという評価です。英国も米国もかつては造船大国でした。
2019年に進水する液体水素専用船が最後でしょうか?
親しくさせていただいている造船会社のオーナーは、上場会社に造船業は無理だ、と言っています。

https://newspicks.com/news/1591817?ref=user_527032
円安で一息ついて改革を先送りしてきた。怠慢という他ない
川崎重工業株式会社(かわさきじゅうこうぎょう英語: Kawasaki Heavy Industries, Ltd.)は、オートバイ・航空機・鉄道車両・船舶などの輸送機器、その他機械装置を製造する日本の企業である。三菱重工業 (MHI) ・IHIと共に三大重工企業の一角を成している。 ウィキペディア
時価総額
4,309 億円

業績