新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
連続小説「ディスラプション」Season2。突然ですが、本日最終話です。いつまで続くかわからない小説を毎日読んでくださった読者のみなさま、本当に心からありがとうございました! 登場人物がみなディスラプトされて終了、なんということでしょう…。でもどこかに必ず希望を見出し、また始動するのが人というもの。現実世界でもそうありたいですね。Season3があるかどうかは未定ですが、希望は捨てません。Season1から読み直して待つことにします。それではまたお会いしましょう! ※Season1(無料)https://newspicks.com/news/1641442
罪を犯した母にそっとオデンの卵を渡す父、その卵を2つにわってユウジに差し出す母。みんな、それぞれに”煮え切らない”思いがありながらも家族という形態は現在進行形で進み続けるーー。中々、含みのあるラストですねえ。
ナオミ先生、お疲れさまでした。とっても考えさせられることが多く、自分を省みる良い機会を頂きました。ありがとうございました。

人生というのは本当に色々あるものですよね。変わりたいという気持ちと変わりたくないという気持ちが日々やってきて、それでも常に前進していたいと思うものです。

色んなことがあるこらこそ、楽しいし、幸せを感じることができるのだと思います。

振り返って見れば優司さんも見違えるようになられたと感じます。悔しいという思いが人を成長させるのだと思います。

season3があるといいですね!楽しみにしています。ナオミ先生本当にありがとうございました!
優司はもはや慣れ親しんだ失望感に、「こんにちは」と言いたい気分だ。
いい言葉だ…
怨念をエネルギーに、か。

その末路に幸せはあるのだろうか・・・?
最終話かー。また楽しみにしています

ありがとうございました