新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

508Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
どれも会社の合理化のためには、見習うべき発明だけど、最後の「ジェフボット」だけはいらないな。
ウチの幹部が「カメボット」になるのは、気持ち悪い〜!
この9大発明を見てもAMAZONの強さがとてもわかる、そしてすごい勢いで変化していっている、まだまだ伸びていきそうな企業。

1)本業
アマゾンボット、自動値付けロボット、アマゾンエコー。
進化の歴史を見ていくと昔から自動化にはとても興味があった企業なんだと気付く、そしてそこからEchoのようなAI技術に流れていく背景がとても理解できました。

2)物流
KIVA、ドローン。
物流を革命して、他社が全く追いつけないような投資を行っていることがよくわかります。本格的に外販も広がっていきそうな未来。

3)プラットフォーム
メカニカルターク、Kindle、AWS。
プラットフォーム戦略。メカニカルタークは全く知らなかったが、この発想がかなり前からあったというのが凄さ。個人的にはAWSの革命がずば抜けていると思っています。

4)リーダー
ジェフボット。
ベゾス以外は知りませんでしたが、この辺りはもっと知りたい内容です。
の割には本のレコメンド機能は弱いんだよな
ここに載るほどの成功を収めていないのかもしれませんが、アマゾンレンディングには期待しています。
アマゾンで実績のある事業者に小口融資をするものですが、決済スピードが早いので、銀行から借りる必要がありません。
AWSもそうですが、トランザクションが多いというのはそれだけで、新しい事業が生まれます
知らないエピソードも多くて面白かったです。最後にジェフボットを発明品として認定したセンスは最高ですね。下記は僕が今まで読んだ中でジェフヘゾスの人柄や仕事感について最も良く伝わって来た記事です。あわせて読むと更に理解が深まりますので、お勧めです。
ーーー
Amazonのジェフ・ベゾスCEOに根掘り葉掘りインタビュー
https://newspicks.com/news/748122
今では当たり前になってますが、本の小売という事業からこの規模になり、今のようなサービスポートフォリオを展開したのは、冷静に振り返ると衝撃。
メカニカルタークについては知らなかった。クラウドソーシングの先駆けという印象。AWSについては、個人的には下記記事がおすすめ。基本的なツールを多く用意して、顧客がそこから選べるようにという考え方、レゴブロックの組み合わせ的な考え方があったという理解。
https://newspicks.com/news/1465984?ref=user_100438
面白かった!
最近のマイブームはAmazonでレビュー書くことです。

https://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/AAE3XACOWHTR7/ref=cm_aya_bb_rev
ベゾスはクオンツ系のヘッジファンドの開祖の1つといえるDEショーでキャリアをスタートさせていることも分かるように、社会の様々な事象を数理的に分析して効率的にリターンを上げることに長けているけど、まさにここで紹介されている発明はその流れに沿っている。
ジェフボット・・・これだけ歪な経営者を支える幹部の話も興味深い。
この連載について
時価総額35兆円をほこるIT企業の米アマゾンが、日本市場への投資を加速させている。オンラインショッピングの物流配送から動画や音楽などコンテンツ、そしてITインフラまで、生活の隅々を取り込む「アマゾン化する世界」を描くオリジナル連載。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム、ナスダック: AMZN)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。インターネット上の商取引の分野で初めて成功した企業の1つである。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database (IMDb) などを保有している。 ウィキペディア
時価総額
53.4 兆円

業績