新着Pick
368Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
めんたいぴりり、見なきゃ。貰ったままだ。。
1作品で860万回再生というのは凄い!海外も視野に入れて"ノンバーバル"、"言葉を使わない"というのはたしかに大事なのはわかりますが、言葉を使わずに感動や共感を生むというのはそう簡単な話ではないですよね。
"人間の持ってる感情の突き詰めたところ、の中心を押す"というのは抽象表現ながら、感覚的に重要なポイントだということがよくわかります。
とても面白いですね。
「よくグローカルって言うけど、実は自分の中や、自分の住んでる場所の先に世界があると思うんですよね。」

「内側に向いてるわけじゃないんだけど、福岡に住んでいる自分たちが大切だと思うことをギュッと突き詰めていくと、世界中の人が持ってるものと同じになる。」

上記の二点がとても心に残りました。
福岡の方は九州に対する思い入れがとても強いと感じます。そして、実際話を伺っているととても魅力的だな、住みたいなと思えてきます。
それは純粋に自分達の住む町を中心に物事を見ているからだと思います。変に都会に迎合することなく、海外を真似るわけではなく、自分達の価値観、目線で、そして良いと思うものは万国共通なんだというブレない意志が高いのだと思います。
北九州出身者ですが、地元の商店街がこんなに素敵に活かされていることに驚きました。クリエイティブの力は偉大ですね。
地域の資源を活かして、グローバルにバズらせる。
これは中小企業のマーケティングにおいて良いコンセプトになりそうです!
「よくグローカルって言うけど、実は自分の中や、自分の住んでる場所の先に世界があると思うんですよね。」

という言葉が、心に残りました。
自分の住んでいる場所や周りにいる人の中から、世界に通用するモノや場所、技術、価値観、伝統などなど、目に見えるものも見えないものも「気づいて」「発信」する力が、グローバルな力なんでしょうね。
めんたいぴりりは傑作です。
この連載について
今、日本と世界は大きな転換期にある。そんな時代において、世界レベルで飛躍する、新時代の日本人が生まれ始めている。本連載では、ビジネス、政治、アート、クリエイティブ、研究など、あらゆる分野で、新時代のロールモデルとなり得る「グローバルで響いてる人の頭の中」をフィーチャー。経営ストラテジストの坂之上洋子氏との対談を通じて、各人物の魅力に迫る。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
24.3 兆円

業績