アマゾンがドローン投資で描く、「配送業参入」シナリオ

2015/11/10
読者に伝えたい3つのポイント
・アマゾンの出荷コストは2009年以降上昇し続けており、大きな課題になっている。
・アマゾンはドローンにより配送業に参入し、利益を自社に取り込むのではないか。
・ドローン配送は課題も多いため、当面は、自動運転のほうが効果的なのではないか。
1兆円超えたアマゾンの出荷費用
アマゾンのドローンへの投資はどう理解したらよいのだろうか。
ドローンという言葉も日本でも頻繁に使われるようになってきた感がある。アマゾンやグーグルといった巨大ネット企業がドローンをどのように使おうとしているのかは、何となくイメージができるものの、確信めいたものがないというのが現状だ。