新着Pick
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
健康に良くてもカフェインには中毒性がありますよね。私は平日はコーヒーをよく飲むので、週末は必ずカフェインデトックスしています。なにかに依存してしまうのが嫌なんですよね。
コーヒーを1日6、7杯飲んでいます。糖尿病のリスクが減るのはうれしい。今日食べたものはサンドイッチ、おにぎり、焼きそばパン、パピコ…
コーヒーが体に良いという話はちょくちょく聞く。しかし、時間軸が長すぎるのと効果内容が若者世代には届き難い内容なので、いまいち認識され難いのでは?最近思うのだが、おいしいコーヒーをかつブラックで楽しめること自体に余裕があるのではないかということだ。それではれば、ストレスからも解放されているだろうし、適度に人との交流もあって、人間らしい生活もできているのではと、ちょっとうがって見ている。
あくまで嗜好品だと思うので、健康のためにコーヒーを飲んでいるって人はそう多くないと思う。普段から飲んでる人が安心する、程度じゃないのかな。酒飲みが「適度な飲酒は体にいい」と聞いて安心して飲むのと似たようなもんだ。
何事も過ぎたるは及ばざるが如し。健康に良いからってガブガブ飲んだらダメだぞ!と自分に言い聞かせてみる。
ここ最近は、コーヒーの健康増進効果の研究結果の発表がとても多い。カフェインという点だけであまり良くない存在だったコーヒーがいつしか体にとって良いものに変わりつつある。コーヒー好きにとってはとてもありがたい。
緑茶なんかは今や冬の風邪予防の定番になってますが、コーヒーも一定程度は体のためという認識がはいると、また新しい商品やプロモーションが出てくるかもしれないですね。
コーヒーを飲めば健康に!という万能飲料とまではいかないと思いますが、体に悪くはないのでしょうね。カフェで静かにコーヒーを楽しむ、仕事の息抜きにコーヒーを飲むことはリラックスに繋がりストレスを抑えてひいては病気のリスクを抑えているのかもしれませんね。

「最近の神経疾患のメタ分析は、コーヒーの摂取はパーキンソン病のリスク低下や、認知力低下の抑制、アルツハイマー病に対する潜在的な保護的効果と関連づけられている」
➡そこまで効果があるとは…本当なら凄い。
朝コーヒーを一杯飲まないとシャキッとしない感覚と、モヤっとした時にたまに飲むエスプレッソがなんとも言えない良い気分転換。個人的ですが、心理的にも効果あり、ですね。
時間があればデニーズで飲み放題のブラックコーヒーを注文し、仕事したり読書したりする身からすれば、耳当たりのいいニュース。もちろん、飲みすぎはよくないのだけど。