• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

「すぐに辞めたけど良い会社」ランキング トップ20社の傾向は?

ITmedia ビジネスオンライン
276
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 安田 雅彦
    badge
    株式会社 We Are The People 代表取締役

    面白い切り口ww 「すぐ辞めたけど良い会社」ってのは、まあフツーに「良い会社」なんでしょうね。ランキングの顔触れもそんな感じです。だから、良い会社であるにも関わらず、たまたま「私」にとっては辞める理由があったわけで、そっちを知りたいですね。むしろ。


  • 高田 敦史
    badge
    A.T. Marketing Solution 代表 VISOLAB(株)CMO マーケティング、ブランディング

    普通に考えてそんないい会社を簡単に辞めるのはおかしい。
    「世間的には良い会社と思われているが、実際には色々ある会社」という見方もできます。


  • マツキ トシノリ
    電気通信大学 キャリア支援センター 特任准教授

    私も、アクセンチュア3年弱で辞めたんで「すぐ辞めた」くらいな感じですけど、いい会社だと思ってます。かつての古い、ブラックとも称される頃の会社も、今の超絶ホワイトと称される会社も、双方いい面も悪い面もあるんですが、総じていい会社だと思います。高田さんは「普通に考えてそんないい会社を簡単に辞めるのはおかしい。」と書かれていますけど、いい会社であることと、継続して働き続けることは別の観点だと思います。

    安田さんが辞めた理由を求めてらっしゃったので、私の辞めた理由。

    体壊したから。
    在籍していた際の最後のプロジェクトのころ、健康診断で心臓に異常が出て、ドクターストップ。結構いろいろと精密検査をやって、1か月くらい休んだあと問題なし、となって復帰しましたが、この働き方で死ぬのもアレだな、と思って辞めました。また、最後のプロジェクトが製造業のBtoC通販子会社設立と新サービス構築ってプロジェクトのプロ管で、モノの流れ、情報の流れなど広く見れたこともあって、モノ(商品)を扱う仕事に魅力を感じ、コンサルではなく、ユーザー側のメーカーに行きたくなったというのも理由です。実際、その後、ナイキジャパンに転職しました。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか