• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ダイキン工業、井上会長に43億円の特別功績金 30年で売上高12倍「中興の祖」

産経ニュース
252
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • Kato Jun
    ユーザベース SPEEDAアナリスト

    そういえば、こういった退任に伴う特別報酬、株主総会の議案として見ていたことはあったが、日本独特なものかとか見たことがなかった…

    以下所感。
    ・井上氏の功績を考えれば43億円は全く問題ないと思うし、株主総会にも諮るという点で問題ない
    ・2023/3期の有報見ると、井上氏の報酬は4.56億円で、固定報酬1.93億円、ストックオプション0.54億円、業績連動報酬2.08億円だった。なお、持ってる株数は6.7万株(ここ10年ほどでほとんど変化なし、行使していないストックオプションを多く持っているとかはあるかもしれないが…)
    ・業績を出しているタイミングでの報酬、特に株式報酬をもっと引き上げてもいいと思う。もちろん、単年度業績に偏りすぎることはよくないのでVestingの設計とかは必要だが…
    ・この報酬を決定するために9回審議をしたというのは、真剣に取り組んでいるともいえるが、経営資源として適切だったかというと自分は微妙だと感じる


  • Kondo Hiroto
    badge
    株式会社BookBase CEO

    資本主義において当たり前のはずですが、功績を上げた人がちゃんと報われるのはとても良いことだと思います。

    ぶっちゃけ、もっと出しても良いレベルの功績ですね。


  • 坂本 大典
    株式会社XLOCAL 代表取締役

    これだけの事業を作った人に対する金額としては、もっと払わないと、大企業で働く夢がないくらいだと思う笑


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか