• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

イラン大統領ら搭乗ヘリ機体発見 安否不明 国営通信

NHKニュース
52
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    イランに限りませんが、中東のメディアは、あることないこと、デタラメが多いので、鵜呑みにしてはいけません。
     政府の指示によるものであったり、いずれかの個人の願望であったり、思いつきであったり、とにかく事実かどうかは気にされません。
     政府の公式発表もだいたい同じで、隠蔽とか謀略で嘘をいうこともありますが、多くは、単に願望と事実の区別をつけられないだけです。

    イランの大統領は、15歳以上の有権者による直接選挙で選出されるものの、国家元首ではありません。
     大統領は閣僚を指名し(承認するのは議会と最高指導者)、内閣を主催します。
     国家元首はあくまで最高指導者です。
     軍の統帥権は最高指導者にあり、大統領にはありません。

    大統領が在任中に死亡した場合は、第1副大統領が代行し、50日以内に次の大統領選挙の日程が決定されます。


  • まったく冴えないエンジニア

    イランの国体をよく知りませんが大統領は行政府の長なのでしょうか。宗教指導部と行政府の序列関係がイスラム国家は分かりにくく、時間を作って少し勉強してみようかなと思います。塩崎先生のコメはいつも参考になります。


  • 某証一部企業 product marketing chief 某証一部企業 product marketing chief

    > トルコの無人機がライシ大統領を乗せたヘリコプターの残骸のものと見られる熱源を探知し、イラン当局に情報を共有した

    あの地域ではトルコがいつも重要な役割を果たすことが多いですね。
    情報収集でも連絡の橋渡し役としても。

    日本は友好国トルコを大切にし続ける必要があると強く感じます。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか