新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
規制緩和に関しては火災や避難のリスクはIoT周りの技術革新でクリアできると思う。あとはイベントなどがある時の宿泊先確保という意味でかなり役に立つ。大きなお祭りや野外ライブ、大きなスポーツイベントなど。おそらく東京オリンピックの時には公式パートナーになってるだろう。
非常によくまとまっている記事。
個人的には、訪日客をさらに増やす中で、施設も足りないだろうし、この手のサービスが使えること自体が国の魅力度の向上に繋がるはずなので、70年も前にできた法律で、かつ自治体に裁量権があるような法律は時代にあわせて見直すべき派であるが、宿泊者の「安全」をどう考えるべきかは色々議論があっていい気がする
例えばスプリンクラーの設置も、一般住宅には設置義務がないとすれば、日本人の住民が普通に暮らすには受け入れてるリスクを、「宿泊者だから」より安全にしないといけないというのは、再考しうると思う。
このあたりは第一回だかにあった、既に法改正のあったサンフランシスコとかの事例ももっと勉強すべきでしょう
また、「マナーが」うんぬんの意見が根深いとすれば、「移民受け入れ」なんて日本では絵空事なんだろうと感じます
イノベーションが大好きなNPでは少数派ですが、私は使いたくもないし、貸したくもない。
今住んでるのマンションでは禁止にする総会決議を取りたいと思っています。
住民のマナーやルールが徹底されている定住者が、多いので今の住まいですが、それが崩れるなら、その分のコストは無駄になってしまいます。

法律が〜。規制緩和が-は標的になりやすいですが、宿泊施設のクオリティと価格が素晴らしい日本での存在意義はあまり感じません。

今いるサンフランシスコの☆4の$300のホテルより、5000円のビジネスホテルの方が設備も清潔感も素晴らしい。
旅館業法とAirbnb。その解釈と整理についてとても良く理解できた。1年前、ヤフーも別荘をレンタルするサービスを始めたが1ヶ月で休止に追い込まれた。旅館業法は70年も前に作られた法律。僕は実際にAirbnbを体験し間違いなく世の中を良くするサービスだと思った。是非、規制緩和を進めて欲しい。
「Yahoo!トラベル」の別荘レンタル、開始1カ月で休止 「法解釈で行政側と相違」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/30/news099.html
「旅館業法の怪」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/naoyabessho/20140626-00036781/
70年前にできた規制に縛られてるて・・・政治に新しい産業を生み出す能力がないのは仕方ないにして、行政が新しい産業を恐竜のような時代遅れの規制で窒息死させることが、日本の場合あまりにも多い。

今いるこちらロンドンは、古さを大切にしてタクシーや不動産はふるくさいのが多いが、新しいサービスに関しては常に革新性で世界をリードしている。日本は建物やインフラは新しいが、規制などのソフトインフラがいったんできると全部岩盤規制になり、フジツボのように規制の岩盤の上でじっとしている企業だけになってしまう。

それにしても、岩盤とフジツボかけるとは、は~うまいこというたった!!

いまからハイドパーク散歩してきます。雨降ってるけど。皆さんよい日曜日を・・
Airbnbのもともとの趣旨は、自分の所有物を自分が使わない時に他人に使ってもらうというシェアの精神だと思うが、日本でも最近は最初から又貸しありきで最初から物件を借り、何軒も又貸しする例があるという。そういうビジネスを考える人が出るのは不思議ではないが、そうなると完全におすそ分け経済からは逸脱するので、役所も黙って見過ごすわけにはいかなくなるだろう。
世の中に問題提起をしたという点で異議深い記事だと思います。
法的にはどうしようもありませんし、いたずらに法を骨抜きにするのも行きすぎでしょう。
これをきっかけに、柔軟な法整備が早急に検討されることを期待します。
観光立国を目指すのであれば可及的速やかに。
昨日の下記記事も併せて読んでほしい。Airbnb日本代表の方が言ってる『法を無視したり、くぐり抜けようという意図はありません。安全に弊社のサービスが広まるような環境が、早く整うことを願っています。』に尽きると思う。
柴山さんのコメントに対して、一定同意する。ただペット飼育を認めるかに近いと思っていて、それは法律ではなくマンション内での同意の話。一方で、占部さんがコメントされているようなスプリンクラーなど有事の際の責任は論点。
東京オリンピックは急激に需要が増えるタイミング。そこまでにちゃんとした法整備ができると素晴らしいと思っている。宿泊斡旋代理業などとして、代理するための条件として、物件の品質保証と保険を義務付ける。その品質保証のなかにスプリンクラーなども付けるとなっていれば、ある程度議論が進むのでは?
https://newspicks.com/news/989216
Airbnbは私のお気に入りのベンチャービジネスの一つ。ネスカフェアンバサダーも、BtoCのモデルにより保健所の規制をクリアした。事業者向けだと、マシンの衛生管理義務とう、飲食店と同じ衛生管理義務が発生してくる。
ベンチャービジネスは、古い規制との戦いだが、それをクリアしていくベンチャー精神が重要だ。政府や自治体の規制緩和?待ってられますか?
法的なリスクがあるという点で、特区や期間限定でやるのにいいサービス。その結果、マイナス面が大きいとわかれば、サービスを日本仕様に修正するなどの対応をとるのがいいと思います(法律自体を改正、解釈変更するのももちろん一案です)。