• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

米、ウクライナ支援を再開 9兆円の緊急予算成立

25
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 法政大学大学院 / 機械工学専攻 NewsPicks Curationインターン

    米上院は23日、ロシアの侵攻を受けるウクライナを支援する約608億ドル(約9兆4千億円)の緊急予算案を可決し、その後バイデン大統領が24日に署名して成立しました。


  • アメリカは、他国に自由化と移民受け入れを迫ったテロリスト国家という印象。新自由主義と移民が経済にとって良いというアメリカの主張ですら間違いだった。

    産業政策は新自由主義よりも遥かに成功している。アメリカも最近になって産業政策を開始した。

    しかし、産業政策は同一性の高い国でしか成功しない。アメリカとヨーロッパは終わりである。

    アメリカは、どうして世界中に駐留しているのか?
    アメリカは、どうして失敗したシステムを内政干渉して他国に押し付けているのか?
    アメリカは、どうして、経済が弱体化し、内戦が起きるシステムである自由民主主義や新自由主義を広めようとしているのか?

    アメリカはウクライナを民営化しようとしている。

    ウクライナ国民にとっては、戦争に勝っても負けても、負けは確定だ。


  • 宇宙生命体

    バイデンは最後まで戦争屋として全うするおつもりだろう。これが戦を加速させかねないことも知っていて。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか