• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

9年後に1世帯平均2人未満に 独居の世帯増加 国の研究機関推計

NHKニュース
513
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    ジャーナリスト 元米国在住駐夫 元共同通信政治部記者 

    かなり衝撃的な予測値です。主たる理由は、「団塊ジュニア世代」の未婚者割合が前世代に比べて、高いことによります。私もこの世代に含まれますが、政府の政策課題から置き去りにされた年代を取り巻く状況の厳しさを、改めて予感させます。

    1971(昭和46)年~1974(昭和49)年に生まれた団塊ジュニアは、年間200万人に上ります。現在50歳前後を迎えた、このボリュームゾーンが2050年には75歳前後になるわけです。

    高齢化したおひとり様をサポートする環境づくりが、向こう十数年間で不可欠となります。


  • この原因を若者だけのせいにしないように。
    世界がいいとか日本が悪いとかではなく、人種違えば考えも違う。
    近頃の若者は…それを育てたのは大人であって、その大人を育てたのも国民である。


  • badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    その分、家計調査の収支は世帯数減少により下方バイアスがかかりますから、マクロの消費統計には使えないでしょう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか