• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

イラン、ホルムズ海峡の封鎖可能=革命防衛隊幹部

50
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


選択しているユーザー

  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    これは北朝鮮の「ソウルを火の海にする」と同じで、イランがよくいう決めゼリフの1つですが、本当にやると米軍が出てくる可能性が高いので、これまで実行したことはないです。

    やるとしても、イラン自身には追及がおよばないように、鉄砲玉である2次団体のイエメンのフーシー派にやらせるでしょう。
     ミサイルとドローン技術の向上で、イエメン西部からでもそれなりにペルシア湾を狙えるようになってきています。


注目のコメント

  • badge
    国際政治アナリスト 危機管理コンサルタント

    この記事で大事な点は「われわれは報復を急いでいない」という部分の方です。
     シリアのイラン外交関連施設の攻撃以来、イラン政府や革命防衛隊関係者による「報復」に関するコメントが多く発せられています。
     彼らはいずれ必ず何らかの形で報復をするとは思いますが、問題はガザ戦争が緊迫しているこのタイミングで大規模な報復攻撃をした場合、イスラエルのネタニヤフ首相の思う壺であり、彼らの仕掛けた罠にはまってしまうことから、ハメネイ師はじめイランの指導者は慎重に対応を検討しているはずです。
     「敵がわれわれを阻害しようとすれば方針を見直す」のは普通のことで特別な発言ではありません。
     私は、イランが当面「戦略的忍耐」を続けると見ています。


  • badge
    東京大学 公共政策大学院教授

    イランとイスラエル・米国との対立が高まると、ホルムズ海峡の封鎖が話題となる。イスラエルが在ダマスカスのイラン大使館を攻撃したことの報復としてホルムズ海峡を封鎖するという懸念もあると思うが、イランはそのリスクを取ることはないだろう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか