• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

世界の自動車向け石油需要、2032年がピーク=ゴールドマン

30
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • シナリオプランナー

    「2032年にピーク」というタイトルですが、40年の需要は23年比で4%増、という点もポイントかと思います。

    2050年のカーボンニュートラルを本当に達成しようと思ったら、自動車の電動化は避けられないと思いますが、2040年になっても今よりむしろ石油需要が増えてしまうとなると…。

    この見通しは、国際エネルギー機関(IEA)の最新のシナリオのうち、最も石油需要が減らない、stated policies scenario (STEPS)のそれに近いですね。

    ここ最近、電気自動車に対するネガティブな見方や保守的な見方が強くなってきているように感じられます。


  • なるほど、車の性能が良くなったりエネルギーが変化していくことでピークが予測できてしまうんですね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか