• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

休戦へ「交渉の余地なし」=ハマス「戦争終結」を要求―イスラエル

時事通信社
26
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 塩崎 悠輝
    badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    ハマースは、ガザ地区住民が何万人死のうと、イスラエル軍が撤退して、ガザ地区でのハマースの支配を継続できれば勝ちです。
     イスラエル政府は、ハマースの消滅が目的です。ハマース全員の殺害や逮捕は不可能なので、指導的地位にある数百人の捕縛もしくは殺害、あるいは少なくとも彼らが国外に出国したうえで拘禁される(おそらくエジプトで)というのが目的達成には必要です。

    両者の目的は完全に相容れないので、どちらかが目的達成を断念するまでは戦闘が続きます。
     作用する要因は、
    ・双方の戦闘員の損害の大きさ
    ・国際関係と(兵器の)補給の有無
    などです。

    イスラエルは米国やドイツからの補給があり、戦死者は600人を超えたとはいえ、まだ戦えます。

    ハマースとイスラミック・ジハードの国外指導部は、現在イランを訪問しています。
     彼らの戦死者は1万5000人を超えていますが、まだ3万人くらいは戦闘員が残っています。彼らはイランからの補給が頼みですが、イランもさすがにガザ地区に補給を入れることはできていません。
     イランはヨルダン川西岸地区やレバノンのヒズブッラー、イエメンのフーシー派に兵器を補給し、側面支援させることは続けています。

    軍事的にはハマースの方が分が悪いですが、まだ数カ月は戦闘可能でしょう。
     しかし、援軍が無い限り、ハマースはこれから半年以内に戦闘継続できなくなります。
     イスラエルは、戦闘を続けさえすれば、勝てる戦いです。


  • 小谷 賢
    badge
    ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE, ロンドン大学) 客員研究員

    イスラエルは戦闘を継続すれば、ハマスを追い込めるが、民間人の犠牲も増えるので国際的な反発は高まる。ハマスは劣勢で、とにかく時間を稼ぎ、イランからの支援を引き出したいところ。主導権を握っているのはイスラエル側なので、イスラエルとしては短期的に一気に決着を付けたいところだろう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか