• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【エヌビディア】このままいけば時価総額が「世界経済」を超える

NewsPicks編集部
405
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 小林 伸代
    NewsPicks 編集部記者

    エヌビディアの勢いがすごいことは周知の事実ですが、
    このままいくと「地球全体の経済規模を凌駕する」という視点は新鮮でした。
    いかに今の成長スピードが異常なものなのか思い知らされます。


  • 佐藤 元則
    badge
    NCB Lab. 代表

    時代ごとにニューヒーローが誕生します。10年や20年という短いサイクルで、かつてのヒーローは姿を消しています。


  • 平澤 歩
    東京大学 中国思想文化学研究室助教

    「時価総額が「世界経済」を超える」とはパラドキシカルな表題ですが、世界全体の時価総額が年々増えていることから考えれば、「2035年のエヌビディアの時価総額が2025年の「世界経済」を超える」というのは、理論上はありえないわけではありません。
    もちろん本記事で述べられている通り、そのような試算は現実的ではありませんし、AIの試算を真に受けてエヌビディア一点買いをすべきではないでしょう。

    ところで、AIの生産性向上を数式に示したところ、2040年に各国のGNP(要するにGDPも)が無限大になる、という試算があります。これが本当なら、エヌビディアに限らず、2025年の世界全体の時価総額を軽く超える企業も出てきそうですね。
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC3022J0Q4A130C2000000/


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか