• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

北陸新幹線の金沢・敦賀間きょう開業 「北陸応援割」も開始

NHKニュース
53
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    株式会社電通PRコンサルティング シニアPRプランナー、電通ダイバーシティラボ所属

    北陸新幹線の金沢・敦賀間開業は、復興への力強い一歩となり光となるでしょう。
    新幹線の開通により、首都圏から北陸へのアクセスが格段に良くなり、訪問する観光客が増え、経済も活性化することは間違いありません。

    また、地域としてだけではなく、富山、金沢、福井、の文化がより注目されると思います。
    特に、若い人を中心に、復興のために訪れそして文化にも触れたいという人が増えると思います。


  • とある税理士法人 しがない中間管理職 公認会計士 / 税理士

    これで、元々首都圏よりも繋がりの強い関西や中京圏から
    北陸地方に行こうとすると、敦賀での乗換が強要される事となり、
    ある意味、かえって不便になりました。運賃は上がりますが。
    今後、関西や中京圏からの不満が出てくる事が予想されます。
    それなのに、北陸新幹線の新大阪への延伸は10年以上先です。
    中京圏は、将来的に北陸新幹線が新大阪まで延伸しても
    乗換強要問題は解決しません。

    それを政治家さんが黙っているはずがなく、
    今後北陸新幹線の延伸については、中長期的でしょうけど、
    色々と政治的な動きがあるように思われます。
    一度決まったルート(小浜京都ルート)も、
    見直せという声が出るかもしれません。
    ただ、米原に延伸したとて、米原から東海道新幹線への直通は
    JR東海が簡単にOKを出すとは到底思えず、
    乗換強要問題は解決しないでしょうけどね。


  • 誰でも聞いたことのあるマスコミ 記者

    関西方面や中部方面から乗り換えが増えることを問題視する人がいるが、その裏で地元は特急待ちが多く発生して、北陸本線が地元の足として機能していなかった面を忘れている。ようやく特急を新幹線へと追い出して、市民の足としての鉄道が復権するのだから喜ばしい事。
    福井駅周辺は私鉄網が発展しており、市民の足として機能している事から、今回の並行在来線も金沢〜富山間のように収支的なものは恐らく大丈夫でしょう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか