• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

就活中の子どもの保護者、半数が「共働き・男性の育休」に賛成。Z世代らしさを感じるポイントは?

19
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    株式会社プロゴス 取締役会長

    就活生の保護者は、共働き・家事育児の分担・男性育休ときいても、実体験のリアリティがなかったり、負担の程度の差に気づかない人も多いのではないかと思います。
    でも、これからの世代にはそれが当たり前の時代を生かねばなりません。
    ですので、保護者として大切なのは、わかったつもりにならない、子どもの意向を尊重する、サポートする側に徹する、ということではないでしょうか。


  • 相続専門の税理士法人

    最初に抱いた感想は半数しかいないのか、でしたが、育休を取るかどうかや共働きにするかどうかはその家庭ごとの事情で違うので外野が何か言うことではない→どちらともいえないという回答、というのもあるのかなとも思いました。

    サンプルは少ないですが、同世代や下の世代で「夫は育休無しで仕事、妻は専業主婦」という形を選択してる人たちを見たこともありますし。


  • 電気通信大学 キャリア支援センター 特任准教授

    親の世代の価値観が変わらないと世の中の雰囲気も制度も変わらないのでいいこと。

    幸せを享受してきた学生ほど、幸せに至る道筋に難易度大と感じてしまいそうで、ハードル上げてしまってる事も見られる。もったいないな、と思う。たぶん10年単位で過去を振り返れば、働き方では至らぬことばかりなので。進む社会保障負担もあるんだけどね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか