• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

異例の土曜国会審議は被災地への配慮 岸田首相が説明

9
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • 地方自治体 職員 兼 中小企業診断士

    ??
    「年度内の成立が確実なものでないとしたならば、被災自治体においても、年度内成立がなされなかった場合の準備をしなければならない」?
    別にそんな必要はないのではないかと。
    各自治体、災害対応は新年度予算を待つことなく今年度予算で進めてると思いますし、国の予算成立が年度内に終わらなかったからって、自治体が作成済みの当初予算をわざわざ組み直す必要はないでしょう。

    自分たちの政治的な都合で強引な手段を取るのに、被災自治体をダシに使わないでいただきたい…。


  • Authense 法律事務所 弁護士

    無駄が多すぎるせいで、平日に可決できず、土曜日に延期。

    野党議員が2時間54分にもわたって、衆院本会議で趣旨弁明演説を行い、多数の議員の時間を拘束し、フィリバスター(議事妨害)を行った。
    その後、1日の深夜に、野党が不信任決議を提出したせいで、予算案の決議は、土曜日に延期。

    昭和政治ですね😅


  • 私立高校 私学教員, MBA

    早く議員辞職して下さい。今の政府というか、政治家達ではダメですわ。もう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか