• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

EU、23年難民申請18%増 114万人、シリア危機以降最大

15
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

選択しているユーザー

  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    2023年のEUの難民申請は114万人で、ほぼ2016年の水準(116万人)まで再び増えてきました。
     2023年の難民認定率は43%でした。

    申請者の国籍は、
    1位 シリア 18万人
    2位 アフガニスタン 11万人
    というのは前年と変わらないとはいえ、この2か国は増えてはおらず、
    トルコ(10万人)、ベネズエラ(7万)、コロンビア(6万)などの増加が目立ちます。
     内戦の続くスーダンなどからの難民はこれからさらにヨーロッパに向かうので、これからさらに増えていくでしょう。
     
    ちなみに、日本では2022年の難民申請は3772人、難民認定は202人でした。202人というのは、日本としては画期的に多い人数です。

    https://euaa.europa.eu/news-events/eu-received-over-1-million-asylum-applications-2023#footnote1_csjenn9


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか