• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【背水の陣】2代連続トップ不祥事の後継社長は、何を語ったか

NewsPicks編集部
139
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • NewsPicks編集部 編集者/記者

    かつて書いたことがあるような気がしますが、日本石油時代からENEOSの出世コースは「勤労黒バット」(勤労部=労務や人事関連、黒=重油などの黒系燃料、バット=野球部)と言われていましたが、とうとう全く本流とは違う新社長が誕生しました。
    というか、そうせざるを得なかった、というほかないのでしょうが。

    会見では「宮田さんは不適切行為を過去にしなかったのか」と、異例とも言える質問が飛び、「過去にはないし、今後も起こさない」旨のやり取りがありました。
    そこで「実は過去にハラスメント行為をやりました」「今後やるかもしれません」なんて言う人がいるはずもないですが、そんな質問が飛ぶくらい危機的な状況にあると言っていいのかもしれません。

    酒席のルール設定や、高校野球のような連帯責任がどこまで効果があるのかわかりませんが、何もしないよりは遥かにマシでしょうし、その覚悟だけでもまずは買いたいと思います。


  • NewsPicks 記者・編集者

    ENEOSホールディングスの社長人事が発表されました。
    2代連続トップが不祥事で辞任するという異例の事態もあってか、会見には多くの報道陣が駆けつけており、注目度の高さを感じました。記事では、会見の説明と質疑応答の要点をサクッとまとめています。

    話の焦点は、やはりコンプラ対策でしたが、
    ・会食での飲酒そのものを控える
    ・同席する管理職や役員の行動に責任を持つ「連帯ルール」の導入する
    など、かなり厳格なルールが敷かれるようです。
    実際にどう運用するか、効果はどれほどか。引き続き、ウォッチしたいところです。


  • badge
    慶應ビジネススクール 教授

    記事には「東燃ゼネラル石油」とありますが、実際は「東燃ゼネラルエクソンモービル」のはず。エクソンモービルはKBSの図書館に名前がついているように非常に教育に投資をした会社で、優秀な女性社員もたくさんいました。個人的に存じ上げている方もたくさんいるので、合併時によく言われていた「単に大が小を飲むのではない」という原点に帰って頑張ってほしいと思います。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか