• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

中国のソーシャルメディアで「キリン」が検閲の対象に

51
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    フリー ジャーナリスト

    この手の話は珍しくなく、「熊のプーさん」とかインスタントラーメンブランドの「康師傅」が禁止されたことも。ちなみに検閲ワードは国が指示するパターンもありますが、企業が自主規制するケースもあります。そのためプラットフォームごとに検閲ワードには違いがあります。


  • 元証券マン(京都市在住) 証券アナリスト資格

    チャイナでは、政府批判だけでなく、経済が悪化している・自然災害や事故で多くの死傷者が出たなどのニュースも報道規制されているそうです。

    世の中の悪い話は、何でも消してしまえということなんでしょう。

    それでふと考えたのですが、SNSの削除する作業は最近ではaiで行っているかもしれませんが、人手によるものもまだあると思います。

    そういったDeleter(私が作った造語です)の人達って、チャップリンのモダンタイムスで描かれている作業員と同じような無味乾燥な仕事をしていますよね。

    よくやってますよね。


  • 広告代理店

    中国ではSNSで反政府の隠語として使われたものは検閲されてどんどん消えていくようです。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか