• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

一畑百貨店、65年の歴史に幕 島根、3県目の「百貨店ゼロ」に

89
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 兼業投資家 そろそろ中堅

    松江(島根県庁所在地)から米子(鳥取西部拠点)は35kmくらい。(山陰だと普通に車通勤圏内)

    で、米子には2つも百貨店がある。考えようによっては、あのエリアに百貨店3つは過当競争だったのかも知れません。


  • badge
    コマースプロデューサー

    百貨店は減っていく反面、品揃え豊富な大型家電量販店やモール型のホームセンター・GMSが台頭している印象です。歴史的にも時代が変われば、主要な業態の変化するものなのでやむなしと思います。


  • badge
    株式会社ドコモgacoo EduWork事業開発室長/CLO

    松江市(人口198,842人 2023年12月1日現在)の松江駅前の百貨店閉店が閉店。ちょうど1月6日(土)に松江にいたので一畑百貨店を訪問してました。1階催事場では過去の写真展が展示、1958年開業からの様子を地元のお客さんが立ち止まって懐かしんでる様子を拝見しました。1998年に現在の松江駅前に移転、2001年をピークに減少傾向へ。コロナ禍でアパレルなどのテナント撤退が売り上げ減の主な影響。島根県の人口は鳥取県に次いで全国で二番目に人口が少ない県。県庁所在地の大型店舗撤退後の建物の後利用も気になります。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか