• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【読書】元BCGコンサルが語る「一流になる最短ルート」

NewsPicks編集部
1338
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    OpenWork 代表取締役社長

    "コンサルノウハウ本のポイントは筋トレにあり"

    解説にもありますが、コンサルノウハウ系の書籍はもう溢れかえってますよね。買って、読んで満足している人を時々見かけますが、基本的にこういったコンサルスキルは筋トレと一緒で繰り返し使い続けないと身につかないと思っている派です。何冊も本を買う暇があるなら、1冊の本に書かれているコンサルノウハウを日々の仕事で徹底して実践することを強くおすすめします。


  • badge
    ヴィジョナリーブランド株式会社 代表取締役社長

    海外で外資系コンサルを経験後、事業会社の経験と両方の世界を見てきましたが、平たくいうと、コンサルは広く浅く、事業会社は狭いが深い経験です。

    それぞれの経験の素晴らしさがありますが、コンサル企業では初日から自走することを求められるので、確かに短期間の学びはとても濃いです。

    同時に、コンサルはITのように成果物が明確なものは別ですが、私が所属していたビジネス・戦略コンサルの場合、基本クライアントから疎まれるケースは多いのも事実。

    そんな中で付加価値を出すのは、チャレンジであるがゆえに、コンサルだから短期間で学べたTOP3といえば、1)いかに短期間で人間関係を作るか 2)数字を制覇する 3)ロジカルに伝えるプレゼンスキルだと思います。この三つは、コンサルでなくともどの仕事でも必要な要素。

    特に数字分析とプレゼンスキルは、必死です。数字での裏付けがないと、クライアントは納得しないし、自分のプレゼン次第でプロジェクトをもらえるか否かがかかっているから。

    コンサルであろうが事業会社であろうが、経験をスルーするか自分のものにするかが大事。なりたい自分への成長には学びが必須であり、経験年数や年齢関係なく楽しく学び続けていきたいものですね。


  • badge
    慶應ビジネススクール 教授

    「一流」が何を指すかはともかく、この程度は普通の会社でも教えているのでは?先輩の冨山さんの名前があるので、滅多なことは言えませんが、顧客目線のない「鼻持ちならないコンサルタント」にならないことを気をつけましょう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか