• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

自民に政治刷新本部 改革案「必要なら法案提出」―岸田首相表明・年頭会見

時事ドットコム
43
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 山本 雅樹
    株式会社ラホヤコンサルティング 代表取締役社長

    なんだ、これ。「必要なら」とか「原則振込」とか、最初から言ってることがしょぼすぎます。政治資金のデジタル化とか、個人献金禁止とか、ちょっとは凄いと思わせるようなことを言って欲しいです。


  • 佐藤 ゆみ
    badge
    ウェルエイジング経済フォーラム代表理事/ 政治アナリスト/パブリックアフェアーズ コンサルタント/ 超高齢社会研究家

    政治刷新会議。。。行政刷新会議のようにカメラをいれることなどはできないでしょうね。お金の問題に本気で手をつけるなら選挙刷新会議とセットにして政治資金管理団体を有税化するべきと思いますが、超党派で議論してもまず無理でしょう。政治資金団体は寄付金、パーティ券などの支払い先のハコ。それに税を付ければ不正はしにくくなるのですけど。
    政治刷新会議を本当にするとしたら、落とし所は昨年、立憲が政治資金の贈与を無くす政治資金規制法の改正案を出しましたのでそれに近い法案を出して通過させるオチとなるかもしれません。


  • FUJIMOTO DAISVKE
    兼業投資家 そろそろ中堅

    政治刷新本部とやらを作って党内だけクリーンにしても、他の党は不正して良いの?って話で…。

    せっかく政権与党(≒イニシアチブを取れる立場)なんだから法案を通して「どの政党も不正できない仕組み」を浸透させるべきではないでしょうか?


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか