• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

欧州自動車環境評価団体、新規参入の中国製EVに5つ星

日本経済新聞
8
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • バッテリー スペシャリスト

    Well to Wheelで評価していたとしても、電池生産不毛の地である欧州では電池製造時のCO2排出など気にしていないということでしょう。

    そろそろOre to WheelでLCA評価して欲しいけれど、サプライチェーンの上流を担っている中国電池メーカーが数値を正しく共有するか。

    ディーゼル・ゲートの二の舞になる予感と、東欧にシフトする中国電池メーカーの存在が不可欠になり、ロシア依存したLNGの二の舞にもなりかねない欧州EV動向。閉山した鉱山の再開から検討しないと、北欧だけでは厳しい。

    となるとリチウムでも無い次世代バッテリーが欧州で活況を呈することになる予測も出来ますが、その推進主体は中国メーカーになるのが現在の状況。


  • U of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長

    よし、次は核融合自動車だ!


  • 小手先口先ではどうにもならん、ということかと(笑)。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか