27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
映像は、わずかに動いていますが、撮影日時は不明。こうした露出自体も情報戦の一環なのでしょう。ただ映像の真偽は、世界の専門家により数日内に判断されるでしょう。私見ですが、首元の小刻みな動きが気になります。
動画がフェイクならそんな手段を使ってまで司令官死亡を否定したい国防省にとっては、よほど痛手だったということでしょう。そもそも生きているのならロシアのペスコフ報道官が「国防省からの情報はない。」などと言う必要はないので、答えは明らかです。それにしてもロシア軍は、高台の通常の建物の中で幹部が集まり会議をするなど、予想以上にポンコツだったのですね。