• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【緊急】ストレス爆発!日本のマネージャーを救う3つの処方箋

NewsPicks編集部
2320
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 小林 祐児
    badge
    株式会社パーソル総合研究所 上席主任研究員

    登場させてもらいました。管理職負荷は、この30年でほぼ増し続けていますが、一般社員との給与差は縮まり続けました。どんどん社内での「罰ゲーム」ポジションになってきています。

    記事で触れられなかった問題としては、年上部下を管理する機会が増え、「何もやりたがらないベテラン社員」も管理職の気苦労を増やしています。

    専門用語でリーダーシップ幻想といいますが、企業の「何でもかんでも管理職の意欲とスキルが大事」という発想が根本的に時代に合っていません。期待感と現実のギャップが生まれすぎています。

    個人の健康阻害や自死などにつながっているのこの問題、もはや社会問題化してきているので、今、1冊丸ごとこの問題を扱った著作を書いています。


  • 石原 直子
    badge
    株式会社エクサウィザーズ はたらくAI&DX研究所 所長 /リクルートワークス研究所 客員研究員

    取材して頂きました。管理職の役割について、特に「課長」ではなく「部長」の役割について明解にできていないことで、組織の力が「個人の力の総和」以上に増幅されていないケースは多いはず。
    前職、リクルートワークス研究所時代に作成したレポート「あらまほしき部長」も、是非読んでみてください。

    https://www.works-i.com/research/works-report/item/aramahoshiki%20bucho.pdf


  • 安田 雅彦
    badge
    株式会社 We Are The People 代表取締役

    取材して頂きました。ファーストラインマネジャー(組織図で一番最初に部下を持つ管理職)がハッピーでやるべきことを正しくできていれば、ヒトと組織の問題はほとんど起きない。これがワタシの揺るぎない「持論」なのですが、結局のところ戦略人事もパーパス経営も人的資本経営も、この「ファーストライン」がワークしていなければ、絶対に実現しない。

    そして、問題の解決を当の「課長」にばかり求めても、記事内のチャート図にもあるように押しつぶされて疲弊していくばかりですよね。いかにファーストラインマネジャーが機能するようにするか。そのための能力とマインドをどう育むか。どう環境を整えるか。トップマネジメントができていないことを中間管理職だけに求めていないか。このあたりを本質的に考えていく必要があると感じます。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか